PCゲーム アクションRPG ゲームレビュー プレイステーション マイクロソフト 管理人オススメ 高コスパゲーム

(ネタバレ無し)テイルズ オブ アライズ(TOARISE)【評価・レビュー】テイルズの新作神ゲーが誕生!

テイルズ オブ アライズの画像

こんにちは、セイルです!

テイルズ オブ アライズ(TOARISE)をクリア、トロコンしましたので評価・レビューを書いておきます。
筆者が感じた点をいくつかまとめていくので、テイルズ オブ アライズが気になっている方はぜひ参考にしてみてください。

テイルズ オブ アライズ Tales of ARISE

テイルズオブアライズ(TOARISE)の画像

ジャンル 心の黎明を告げるRPG
プラットフォーム
PlayStation4 / PlayStation5 /
Xbox One / Xbox Series X|S / STEAM
発売日
PlayStation4 / PlayStation5 /
Xbox One / Xbox Series X|S:2021年9月9日(木)
STEAM:2021年9月10日(金)
プレイ人数 1人
CERO C
プレイ時間 90時間(クリア時間約60時間)
難易度 (ノーマルでプレイ) 普通

戦略性の高い爽快な戦闘

基本戦闘スタイルは従来のテイルズと変わりませんがそれに加えて敵の攻撃を妨害できるブーストアタックや、回復(補助)技を使うために必要なパーティー全員の共有MPであるCP(キュアポイント)により非常に手に汗握る熱い戦闘が体験できます!

テイルズオブアライズ(TOARISE)の動画

一定の攻撃を当てると敵をブレイクすることができ、そこからコンボを決めると敵の中央にある◇のゲージが溜まっていき最大まで溜めると連携技(ブーストストライク)に繋げることができます!
連携技から更にコンボを繋ぐ事もでき、そこから更に連携技に繋げる…なんて事も出来ます!
連携技がサクサク繋がり見た目もカッコよく、爽快感のある戦闘がなにより楽しいです!

十字ボタンの方向に応じて仲間をサポート(ブーストアタック)として呼ぶ事ができ、各キャラごとに役割が分かれています。(ブレイクするのが得意なキャラや飛行している敵を落とせる、敵の詠唱を封じる等)
もちろんコンボとしても使える他、使用するとAG(アーツゲージ)が3回復するため、そこから更に術技に繋げることができます。(術技はAGを消費して使用でき、自然回復する)
また、敵の行動を妨害できるとダウンさせる事ができるので、「どのタイミングで使うのか」 「この敵は詠唱、突進等を使わないからAG回復+ダメージ目的で使うのか」等、戦闘中に考えさせられる要素があり、爽快感がありつつも戦略性のある戦闘が非常に面白いです!

戦闘できる人数は4人ですが戦闘中に入れ替えることも可能で、控えのキャラもサポートとして呼べるため、術技カウントが増えない以外はデメリットは一切無いです
術技も特別一部の技を使いこまないといけないという事は無く、ユーザーのストレスをとことん配慮した作りになっています。

テイルズオブアライズ(TOARISE)の画像

術技を使うために必要なAGの他に回復や補助(バフ)技に必要なCP(キュアポイント)があり、CPはAGのように戦闘中に自然回復することがないので、回復を無限に使用することはできません
CPを回復するアイテム(オレンジグミやパイングミ等)を使えば回復しますが少々高価なアイテムなので強敵と戦う際は常に気を配っておく必要があります。

戦闘がかなりアクション寄りでスピーディーかつ素直に動いてくれるため、ブーストアタックで敵の行動を封じつつ、仲間との連携、コンボを繋いでいくのが本当に楽しく、戦闘をするために敵シンボルを探してしまう程でした!

”アトモスシェーダー”を使用した美麗なグラフィック

テイルズオブアライズ(TOARISE)の画像

テイルズオブアライズ(TOARISE)の画像

テイルズオブアライズ(TOARISE)の画像

最新グラフィック技術「アトモスシェーダー」により没入度の高い世界を再現されており、立ち止まって風景を眺めていたくなる程でした!
不遇な主人公に感情移入しつつ、最後まで物語を楽しむ事ができました!

またBGMもその場の雰囲気とマッチしており、冒険感、臨場感を感じることができました!

「テイルズ」らしさが感じられる仲間との掛け合い

テイルズオブアライズ(TOARISE)の画像

テイルズオブアライズ(TOARISE)の画像

テイルズオブアライズ(TOARISE)の画像

主人公や仲間にも個性が立っており、それぞれの良さがあってどのキャラも好きになれました!
序盤こそギクシャクした関係が続きますが、物語が進むにつれお互いを信頼し合う関係になっていくのがとても良かったです。
この「一緒に冒険している」という感覚は他のどの作品よりも「テイルズ オブ」 シリーズが一番強く感じます!

また、「テイルズ オブ」 シリーズお馴染みの「スキット」によりストーリー以外でキャラについて知る事ができ、愛着が持てました!

その他細かい+点

テイルズオブアライズ(TOARISE)の画像

テイルズオブアライズ(TOARISE)の画像

  • アニメーションが多く、休憩所で見返すことができる。
    アニメーションが多い代わりにボリュームが少ないという事は無くしっかりやり応えのあるボリュームがあります。
  • 会話したかしてないかがキャラの頭上にアイコンで表示されている。
  • サブクエストの有無や目的地がマップに表示されており攻略サイト等を見なくてもほぼ困らない。
  • ロードの長さが一切気にならない
    モンスターシンボルに触れてから戦闘までロードほぼ無し、戦闘終了後もほぼありません
    ファストトラベルやマップ移動のロードは約3、4秒でした。
    (PS5でのロード時間です。)

気になった点

ここからは個人的に-ポイントな部分です。

テイルズオブアライズ(TOARISE)の画像

  • 序盤は気になりませんが後半は技も強くなる分エフェクトが派手になり、敵の攻撃が分かりにくくなります
    仕方ないかもしれませんが敵が攻撃モーションに入った時に一瞬敵が光る等の設定ができるようになってたら良かったのかな、と思いました。
  • スーパーアーマー(怯み耐性)持ちが多く中にはほぼ怯まない敵が存在します。
    これもアシストで仲間を呼べる分多少のスーパーアーマー持ちは仕方ないと思いますが、ほぼ怯まない+常に攻撃してて近寄れないボスはちょっとキツかったです。
    被弾リスクを考えて魔神剣等の遠距離で攻撃するのが最適解だったりしました。
  • DLCで経験値、CP(スキルポイント)取得量が倍になったり、レベルアップ+5や+10が有料で販売しています
    時間が無い人には+に感じるかもしれませんが、有料コンテンツとしてあるというのは-になるかもしれません。

まとめ アクションRPGの最高峰のゲーム!

テイルズオブアライズ(TOARISE)の動画

長所ばかりで短所はほぼ見つからないレベルでした!
とにかく爽快な戦闘が楽しく時間を忘れて没頭してしまうゲームでした!
トロコンまで遊びましたが正直もっとプレイしたかったぐらいに楽しめました!

こんな方におすすめ

  • テイルズシリーズ初プレイでも既プレイでもオススメ!
  • 爽快なアクションRPGをプレイしたい方
  • 王道RPGをプレイしたい方

テイルズオブアライズ(TOARISE)の画像

他作品からのストーリーの繋がり等は一切無いので「テイルズ オブシリーズ完全初見プレイでも大丈夫です!
シリーズ既プレイの人もオススメですが特にシリーズ初プレイの方にオススメしたいです!
操作はシンプルかつ奥深いのでぜひ自分の手でプレイしてみてください!

DLCで経験値アップ等のコンテンツを使わないならゲーム難易度は”ストーリー”がオススメです

きっと他作品もプレイしたくなるはずですよ!

 

  • この記事を書いた人

セイル

副業ブロガー 今後の自身のスキルの為にブログを開始。「セイルのゲームブログ」では読者のタイプに合ったオススメのゲームを紹介していきます! 【好きなこと】・ゲーム ・スポーツ ・音楽を聴くこと(最近はNCSにハマり中!)

-PCゲーム, アクションRPG, ゲームレビュー, プレイステーション, マイクロソフト, 管理人オススメ, 高コスパゲーム